--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-28(Sat)

土曜日は勉強会

息子が通う四谷大塚提携塾では土曜日の夕方から週テストがあります。

で、その直前の午後一番に一緒に塾に通っているお友達を家に呼んで勉強会をしています。

去年の週テスト問題(算数、理科、社会を2回転)を一緒にやります。

机に向かい合って座って、間にはカンニング防止のついたてを立てて対戦モードです。勝負!です。

友達と一緒なので普段よりも集中力はあるので、休みなしです。テストまで時間もないし。

でも、さすがに勝負に負け続けたりするとふてくされたり、ヤル気を失ってしまいます。

「なにクソ~ッ!」と燃えてくれるような負けず嫌いな性格だと操縦も楽なんですがねぇ。

まだやり方に改良の余地ありです…

でももうあと11ヶ月。残された週末はあと45回。

たったの45回。

がんばりましょう!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2015-02-26(Thu)

50分勉強!10分休憩!のサイクル作り

うちの子はゲーム大好き。

なので、勉強もゲームをセットにしないとなかなかはかどりません。

ゲームをエサ(ニンジン?)に勉強させるってやり方です。

「受験生のくせにゲームなんて!」

などと私も内心では思っていますが、勉強を始めるキッカケがないと何も始まらない息子なので、しょうがない。

で、タイトルにあるように

「50分勉強したら10分休憩」

です。もちろん10分休憩はガッツリとゲームです。

休憩時間にゲームなんかさせたら脳がさらに疲れる。目も疲れる。休憩にならないからやめさせるべきだ!

もちろんその通り!正論でございます。
でももはや背に腹は変えられないのです。残り1年間はこのリズムで進めるしかないのです!

最近はスキマ時間ができると息子のほうから、

「勉強何したらいい?」と聞いてくるようになりました。

もちろんゲームがしたいからです!
10分のゲームのためなら50分の勉強も苦にならないのです!彼の中では!

だからといって50分で終わりそうもない課題を与えてしまうと逆効果です。
息子は急にヤル気をなくすわけです。

「こんなん死んでもできへんし!」

とか言ってのたうち回るわけです。
(ややこしいっ!)

こうなるとなかなか通常モードには切り替わらず、逆に時間の無駄。

最初は、30分程度で終わりそうな課題を与えて、予想通り30分くらいで終わったら、

「すごいやん!むっちゃ早いやんっ!」

とか、わざとらしく褒めて気分を乗せながら、課題を少しずつコツコツこなす感じで、慣れたら徐々にペースを上げようかという感じでしょうか。
(我が家はまだその領域に至っていませんが)

このへんの課題の分量を決めるサジ加減がその日のその時間の子供の精神状態を見極めながらしないといけないので難しいのですけども。

休日は一日中こんな感じでサイクルを回すので、精神的に疲れます。

なかなか休ませてはくれません。

世の中の中学受験生たちは自分から勉強しているという話ですから驚きです。

ぜひ爪のアカを分けてくれませんか?

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村
2015-02-25(Wed)

受験生への気持ちの切替え

塾では新6年生となってそろそろ1ヶ月。

昨晩、その息子が塾から帰ってきて開口一番、

「これからは心を入れ替えて頑張る!」

なんだ、なんだ?柄にもないこと言っちゃって。

で、話を聞いてみると、塾の先生が「受験」というキーワードをよく言うようになったそう。

「受験して落ちたらカッコ悪いしっ!」

と息子。

塾の先生に洗脳されはじめてるね~
(いい意味でね♪)
先生も生徒のヤル気を出そうと必死のパッチ。

「普段ちゃんと勉強してたら受験のとき緊張せえへんって先生言うてた。」

と続ける息子。

とてもいい傾向です。

で、風呂入って早速塾の復習を始めた息子。

…でもやっぱり1時間経たずにいつものようにグダグダ。

そう簡単には変われないよ、息子!

でも前向きさが出てきたのはいい兆候。

なんとかこの1年乗り切ろう!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村
2015-02-24(Tue)

昨日は大阪府高校入試前期試験でした

昨日は大阪府高校入試前期試験前期試験でした。

受験生の皆さんはいかがでしたか?

大阪府前期は文理学科の設置以降、激しい競争率になっているようです。

私も時間がある日は仕事から帰った後、家に中学3年生の子を呼んで、勉強を見てあげたりしていましたので、結果がどうなったのか気になります。
合格発表は3月2日。

受験生のみなさんはしばらく落ち着かない毎日でしょうが、後期試験に向けて気を抜かずに頑張ってほしいです。

高校入試の過去問を眺めていると、中学受験の知識とかは3年後も十分に役に立つなぁと感じます。

特に算数などは中学受験独自に発達した解法だから、高校受験とか将来役に立たないとか言われたりしますが、そんなことない。

面積図とか線分図を使って解けば数学の連立方程式で解くより、ずっと簡単に解けたりしますよ。

そんなことで、小学生でちょっと背伸びして中学受験という違う道を進んだとしても、たとえそこで失敗したとしても、その道は必ずその先の将来へ続く道への近道になっていると思います。

道を切り開いていく別の武器を手に入れているはずです。

受験生のみなさん、がんばりましょう!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村
2015-02-23(Mon)

6年週テスト第2回

おとといは週テスト第2回。

わたしが土曜出勤だったので、最後のテスト前確認ができず。

当然自分から勉強するわけもなく、テスト前はポケーっと過ごしてテストを受けに行った様子。

結果は…

得点は算数はアップしましたが、
国語、理科、社会が急降下。

社会は直前にしっかり覚えないとダメですよね、やっぱり。

テストの結果は別にして、社会は暗記のやり直しが必要!

来週の週テストにも今週の範囲の復習問題が出題されるし!

しかし、塾に通っていると自由に時間を取るのが難しい…

私も仕事で遅くなることも多くて、なかなか勉強に付き合えないですし。

スキマ時間にコツコツやるしかないですよね~

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村
2015-02-15(Sun)

6年生最初の週テスト!

今週末は6年生一発目の週テスト。

というか、5年生のときは週テストは受けていなかったので、生まれて初めての週テスト。

グラスは最下位クラスのαコース。

週テストの過去問にαコースの問題なんかなかったのに、αコースの問題ってあるんだね〜

レベル低すぎてカットされてるだけなのね(泣)

結果を四谷大塚のホームページで先ほど確認しましたが…まあ、こんなもんですか?ねぇ。

息子は初体験の「復習ナビ」に楽しく見てはります。
ビデオ講習はテレビ大好きな息子には合ってる感じ。
しっかり復習してくださいよ!

2015-02-09(Mon)

早くも新6年生!

うおー中学受験まであと1年!とか言っていたら、早くも1か月近く経ってるし・・・
このままで大丈夫なのか?!

いま通っている塾は火・木・金。それと土曜日に週テスト・・・という流れ。

塾の隙間に自宅学習(独自に5年生の復習)を差し込むのは時間的に非常に厳しい。
となると、やはり休日に集中的に勉強するしかないのだけれど。

なにせ、本人のヤル気がさっぱりなく。
リビングの机に座ってやっているのだけれど、10分も経つとひっくり返ってゴロンゴロンと
犬にちょっかいをかけてみたり。ぽけ~っとしてみたり。。まったく集中力がない。

そこで息子の「ゲーム好き」の特性を活かし、
「50分勉強したら、10分休憩の間にテレビゲームしてもいいよ~」
という「エサ」で釣ってなんとか勉強させようと!ニンジン作戦だっ~!!

先週の週末にこの作戦を試してみると、途中ダラダラする時間はあるものの、まあまあエサに釣られて
勉強を(しぶしぶ)やってくれそうな感じ。

この強制モードが1年間続くと思えないのだけれど、しばらくの間、この方針でやってみることに
しようかと。かなり不安。
勉強の合間の休憩にテレビゲームしてたら脳がますます疲れるという話はあるかもしれないが、
一年間の緊急措置だから許してくれ~

学校の長期休みは自分からやってもらわないと困るんだけどねえ。
パパは日中仕事だからね!
 

2015-02-09(Mon)

漢検6級試験終わった〜

昨日は電車乗って、漢検の試験会場まで息子を連れてってきました。

漢検6級は範囲が小学生5年生の学習範囲程度ですから、ちょうど身の丈にあったテストといったところでしょうか。

しかし、息子は国語、漢字が大の苦手。
塾の組分けテストなどでは漢字全滅、国語の偏差値30はいつものことですから、漢検もしっかりドリルんこなして対策をしないといけません。

1ヶ月前くらいに模擬テスト形式のドリルを買い、週末ごとにちょっとずつこなしてきたものの、丸付け&見直しは子どもに任せっきり。(これがダメなのか?)

市販の模擬テストでは毎回、合格点の目安の140点(200点満点)はクリアしているようでしたが、おそらく見直しはいい加減。丸付けも子どもの主観が入っているから怪しい〜

合格発表は来月3月中旬ころ?果たして結果はどうなんでしょうか?

本人はヒジョ〜に楽観的なんですが…
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。